自転車でもむちうちになることがあります。|さいたま市浦和のTiara整骨院

自転車事故の場合、すり傷や打撲、捻挫、さらには骨折、脱臼といった大きなケガを負ってしまうことが多いです。
また同時に注意していただきたいのが、外傷がないにも関わらず痛みを感じたていたり、頭痛、吐き気、めまいなどの症状が出てくることです。自転車事故によってもむち打ち症を負ってしまうこともありますので、少しでもカラダの不調を感じたらさいたま市浦和のTiara整骨院へご連絡ください。

 

見た目だけでは判断できないケガ

自転車事故の衝撃とは直接カラダにかかります。そのため、見た目には分からない箇所を自分では気付かないうちに損傷している場合もあるのです。筋肉や靭帯、神経にダメージを負うと、後でつらい症状が出てくることがありますので、さいたま市浦和のTiara整骨院の治療をすることが大切です。

 

事故後になんだかカラダの調子がよくないという方へ

自転車事故の後、時間が経過してから、さまざまな体調不良が出てくることがあります。ケガをした部位とは違う箇所が痛んだり、しびれたり…気になる症状がありましたらお気軽にさいたま市浦和のTiara整骨院にご連絡ください
あなたの体調不良の根本原因を突き止め、ひとりひとりに最適な治療をすすめていきます!

交通事故によるトラブルなら交通事故専門弁護士におまかせください!
さいたま市,浦和,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

さいたま市,浦和,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

さいたま市,浦和,交通事故治療,むちうち,整骨院

 

さいたま市,浦和,交通事故治療,むちうち,整骨院